同年代のシニアと出会う方法

主に40代から60代の人同士が出会い目的で運営しているウエブです。

 

  1. 登録はもちろん無料
  2. フリーメールアドレスでの登録が可能だから安心
  3. 同年代だから気軽に参加できる
  4. 大人の関係も期待が出来る

 

 

中年・熟年向け出会いコミュニティーサイトです。

★フリーメールで登録出来ます。
真面目な出会いで評判です。

 

【公式サイトはこちらから確認ができます】

 

男性女性ともに無料でも利用できますが、男性は
お試し会員としての利用期間のみ無料で利用できます。

 

詳しくはコチラのページで解説しています。

 

 

女性は永久無料ですが、男性がお試し期限を過ぎて継続利用するためには
正会員(有料)となル必要があります。
お試し期間だけでも、使ってみるといいかもしれませんね!

 

 

利用者は熟年の方が多いです。

パソコン操作に不慣れな方や、熟年の方にでも使いやすい設計になっています。

 

会員登録は面倒な情報を入力する必要はなく、フリーメールで
わずか1分程度で入会することができます。

 

入会はもちろん無料なので、気軽に入会することができ
簡単に入会も出来て、しかも高齢者にも安全なのです。

老後のために夫婦のコミュニケーション向上

現在もパートナーがいる人もこれからパートナーと出会うシニア世代の人にもオススメの情報です。

 

これから出会う予定の人でも、このような事を事前に意識していいれば
実際にパートナーと仲良く過ごすことが出来るでしょう。

 

一般的に、60以上の年代は、そろそろ
ご主人が定年退職を意識する頃で、奥さんも子育てを終えるという時期になるはずです。

 

子供が生まれる前の2人の時間に戻ることになりますが、結婚当初のようには中々戻れないですよね。

 

特に団塊世代の場合だと、
夫はひたすら仕事、妻は家庭に専念、
という世代なので、価値観も離れてしまったりする場合があるようです。

 

まだ先の長い老後の生活をお互い支え合うために
コミュニケーションを積極的に取るようにしていきましょう。

 

 

定年後に再就職せず時間に余裕がある場合は、旅行が一番効果的です。

シニア世代向けのゆったりと過ごせる旅行企画が沢山用意されています。
写真撮影をいっぱいして、新しい思い出づくりをする機会になります。

 

 

共通の趣味を持つと話が合いますが、なかなかうまくいかないし、無理に共通の趣味を作るのも大変です。

 

お互い何に興味を持っているかを知り、何気なくその話を振ったりするなら出来ますよね。

 

テレビ番組を一緒に見て、その内容について会話するだけでも
夫婦間のコミュニケーションとしては成果があります。

 

熟年離婚という言葉もありますが、お互いの老後の過ごし方には
お互いの存在が欠かせないはずなので、特に老後は
夫婦間のやり取りに力を入れるといいと思います。

 

【各種便利情報】シルバー割引をフル活用しよう

 

歳を取って得することもあります。

 

定年後時間の開いたシニア世代をターゲットにした
各種割引料金が、鉄道や航空、各種のレジャーで設定されています。

 

 

対象年齢は会社やサービス内容によって違いはありますが、

「今まで仕事人間に生きてきた典型的な団塊世代の人間だったけど、旅行を趣味にして楽しむぞ!」

と考えている方は、おトクなシニア割引を見逃さないように情報を得ていきましょう。

 

 

JRグループでは年会費を払うことで、201キロ以上の切符が
2割から3割引で購入できる「ジパング倶楽部」
歴史の長い「フルムーンパス」などの
割引サービスが用意されており、特に夫婦の旅行の場合におトクになります。

 

 

それと合わせてシニア対象の割引を実施している
宿泊施設を併用すれば、大変お得な旅行を楽しむことが出来ます。

 

 

若い人が楽しむイメージの強いテーマパークですが、
東京ディズニーランドやユニバーサルスタジオ・ジャパンなどでも
60歳以上、もしくは65歳以上の年代対象に割引パスを販売しています。

 

娯楽関係だけでなく、スーパー銭湯や飲食店など、
日々の生活の中でも得するような割引はいくらでもあります。

 

ネットや新聞、チラシなどで探して利用すれば、楽しくてお得な老後の過ごし方を得ることが出来ますよ。