フリーメールアドレスがなぜ安心なのか?

出会いアプリやウエブに登録する際には、メールアドレスが必要になります。

 

基本的には、携帯アドレスでの登録が一般的ですが、携帯アドレスは簡単には変更ができません。

 

だからこそ、専用のメールアドレスを活用する必要があります

 

ここではあえて、普通は使わない言葉を使っています。
ネットの知識が少なかったり、勘違いしている人にむけたページです

 

 

もしも、悪質な業者のウエブに登録してしまったら、その後に
大量の迷惑メールアドレスが来たり、架空請求のメールがきたりするようになります。

 

だから出来れば、携帯アドレスではなく、フリーメールアドレスが必要になります。

 

それと、プロバイダのメールアドレスも重要なものなので
あまり使わないようにしたほうがいいです。

 

プロバイダとは、ヤフーやNTTといったネットを契約するした時の会社です。

 

 

フリーメールアドレス=フリメ
これからは、フリメと呼びます。

 

このフリメは誰でもいくつでも作ることが出来ます。
一般的には、ヤフーかGメール(検索のグーグルです)でフリメを取得します。

 

ヤフーメールアドレス取得はコチラ

 

上記でヤフーのメールアドレスを取得してください。

をクリックして、メールアドレス(何でもいいです)

 

Yahoo!IDとパスワードは自分で決めたものを記入してください。
IDは、他の人が使っていると出来ません。

 

★この場合だけは、自分が持っているメールアドレスで受信可能なのものを使いましょう
(次に他の目的でメアドを作るときには、ここで作ったメアドをここに記入するようにしよう)

 

★ここに記入すると同時に、メモ帳や手帳などに
IDとパスワードを書いておいて、忘れないようにしましょう。

 

自分のメールにYahoo!から確認のメールが届きます。

 

そのメールを確認して、確認番号なるものをYahoo!で記入しましょう
それで、メールアドレスの作成は完了です。

 

 

そのIDは、ヤフーの様々なものに利用できますが
メールだけ利用に限定したほうがいいでしょう。

 

オークションやネットショッピングを使う場合は、
また再度、他のIDを取得したほうが良いと思います。

 

★出来る限り目的別で使い分けるが重要です

 

かといって、すべてのサービスでいちいち、メールアドレスを取るわけではなく、
最低でもメール用と、ショッピングなど用の2つは欲しいです。

 

メール用は、使い捨てくらいの気持ちで
ショッピングはカード情報や住所などを登録するので
むやみに他社のサービスは利用しないようにしましょう。

 

そして、他社のあまり信頼できないと思った物の場合は
(出会い系やアダルト系や無料ブログなど)
新規でメールアドレスを取得しましょう。

 

 

そして、作ったらそれを出会い系専用のメールアドレスにするのです。

 

もしも!大量の迷惑メールがくるようになっても、そのアドレスを使わないようにしたらいいだけでだからです。

 

いつでも、無料で簡単に何個でもメールアドレスが作れるから、
出会いウエブを利用する時は大変に重宝します。

 

大手の出会い系の個人情報の取り扱いについて

出会い系を利用するときには
個人情報を登録する必要がありますが、大手であれば
その扱いもしっかりとしているだけに安心して利用をすることができます。

 

個人情報の取り扱いにうるさい時代ではありますが、小さな企業であれば
いい加減に取り扱っているということも珍しいものではありません。

 

特に出会い系の場合には、雨後の筍のごとく
新しいサイトができては消えていきますから、中には
個人情報の取り扱いがぞんざいで情報漏えいが起きてしまうというケースもあります。

 

それに対して大手の場合には、情報の取り扱いも厳重なものとなっていて
流出をするようなことがないように管理されているので、安心して利用をすることができるようになっているのです。